Menu

Press

現場向け動画教育プラットフォームtebiki を提供するピナクルズ社が3億円のシード資金調達を実施

現場向け動画教育プラットフォーム tebiki を運営するピナクルズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:貴山敬)は、株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズを引受先とした第三者割当増資を実施し、2019年以前に実施されたエンジェル投資家(有安伸宏氏、辻庸介氏、赤坂優氏)からの出資を含めて、合計3億円のシードラウンドを実施したことをお知らせいたします。

tebikiについて https://tebiki.jp/

tebikiは、小売/サービス/製造/物流/介護/飲食などの、デスクを持たない社員(デスクレスワーカー)が働く「現場」向けクラウド型動画教育プラットフォームです。
現場のOJTをスマホで撮影するだけで、音声認識技術で字幕が自動生成され、シーンの削除や静止などの高度な動画編集、音声吹き込みや図形挿入、自動翻訳が可能です。さらに、動画閲覧データを自動解析して誰がどこまで習熟したかを可視化し、教育の進捗管理をリアルタイムに行うことができます。

当社代表貴山の食品工場長としての経験を土台に、現場で働く人たちがもっと幸せに働ける職場をつくりたいという思いで、tebikiは2019年8月に正式リリースされました。難しいシステム操作を現場に強いるのではなく、誰でも作成から編集まで動画技術を直感的に使いこなせるUXが幅広い業界/業種のお客様から支持されて、事業は急成長しております。

資金調達の背景と目的

現場を取り巻く環境は大きな変化の時を迎えています。慢性的な人手不足と高い離職率、そして外国人労働者拡大という近年のトレンドに加えて、新型コロナウィルスの影響で従来型の現場研修やOJTができなくなる中、ウィズコロナの現場教育のあり方を模索する企業からの問い合わせが急増いたしました。

tebikiの利用ユーザーとなるデスクレスワーカーは労働者人口の8割を占めているにもかかわらず、IT投資に占める割合はわずか1%と言われています(※)。なかでもデスクレスワーカー教育は、現場ノウハウがヒト・モノ・機械の「動き」であるためにデジタル化が難しく、OJTに頼るしかありませんでした。この長年変わることができなかった現場の教育という領域を、動画とクラウド技術によってオンライン上に再構築し、安全/品質/効率といった現場KPIに圧倒的な効果を生み出す「現場教育のDX」の実現がtebikiの目的です。

今回調達した資金は主にチームの拡大にあて、開発/営業/カスタマーサクセス/マーケティング/コーポレートなどの全職種で、「現場の教育を動画で変革する」という当社ミッションに共感して頂ける方を積極採用してまいります。

※Forbes “The Billion-Dollar Ideas That Could Transform the Deskless Workforce”

投資家からのコメント

グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー 今野 穣 氏

三菱商事時代に工場長経験もあり、シリアルアントレプレナーである貴山CEO率いる泥臭いチームで、『現場』という繊細かつ職人的な領域のDXに挑戦するピナクルズ社に大きな可能性を感じ、先般の資金調達ラウンドにて単独出資させていただきました。
プロダクトリリース当初から、素晴らしいスピードで大手企業に軒並み採用されていることを踏まえても、クライアントのニーズの強さを感じさせます。
労働力不足という深刻な問題に直面する日本において、その生産性を飛躍的に向上させるリーディングカンパニーになられることを期待しています。

起業家・エンジェル投資家 有安 伸宏 氏

貴山は、私の前職、サイタを開発するコーチ・ユナイテッド社の副社長でした。慶應SFCのゼミの先輩でもあり、サーフィン友達でもあった彼との付き合いは15年以上にもなります。数年間同じオフィスで一緒に働いて思うのは、彼ほど、ビジネスオペレーションの最適化に対して情熱を燃やす人と出会ったことがないということです。Founder Market Fitという言葉は、彼のためにあるのではないか。そう思わされる程に、「現場教育のDX」というテーマは極めて貴山らしいものだと感じています。
 前回のエンジェルラウンドでは、個人として3,000万円を即決で出資し、信頼する経営者であるマネーフォワード創業者の辻さん、エウレカ創業者の赤坂さんへチャットでその場で声をかけ、あっという間に5,000万円が集まりました。TAMが1兆円規模とも言われるデスクレスワーカー向けDXという巨大市場において、貴山らしい地味で着実なアプローチで、確固たるポジションを構築していくことを確信しています。

会社概要

社名:ピナクルズ株式会社
所在地:東京都渋谷区鶯谷町3-1 SUビル202
代表取締役:貴山 敬
事業内容: 現場向けクラウド動画教育システムの開発・提供
URL:https://pinnacles.tech/
採用ページ:https://pinnacles.tech/jobs.html