Menu

Press

現場教育で作成、利用された動画マニュアル数が2万件を突破!製造業、接客業などで「現場教育のDX」が進んでいます

この度、ピナクルズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:貴山敬)が提供する現場向け動画教育プラットフォーム tebiki を通じて、現場教育で作成、利用された動画マニュアル数が2万件を突破したことをお知らせします。(2021年8月25日時点)

動画マニュアル数が2万件を突破した背景

幅広い業界/業種から支持

現場教育の課題を動画技術で解決する動画教育プラットフォーム tebiki が製造、小売、建築、飲食、介護、物流、医療などの幅広い業界/業種において導入が進んだことや現場教育で使われ、動画マニュアルによる教育の効果を実感いただき、個々の企業においても動画マニュアルの作成、利用が増えたことにあります。

迅速にお客様のご要望に応えるシステム開発スピード

マニュアルを公開する際に上長等の承認を必須とする「承認フロー」、ISOを取得され、高い業務品質やセキュリティを求めるお客様や高い利便性をお求めになるお客様のご要望にお応えする「バージョニング機能」など、迅速にお客様のご要望に答えられるようシステムの開発体制を整備しました。

導入支援プログラムの構築

動画マニュアルを導入した場合に起こりがちな動画マニュアルを作成したが、使われない状況にならないようカスタマーサービス体制を拡充し、導入開始からカスタマーサクセスの担当者がお客様と伴走し、現場教育に動画マニュアルが根づくまでサポートする導入支援プログラムを構築しました。

tebikiについて

https://tebiki.jp/

tebikiは、小売/サービス/製造/物流/介護/飲食などの、デスクを持たない社員(デスクレスワーカー)が働く「現場」向けクラウド型動画教育プラットフォームです。
当社代表貴山の食品工場長としての経験を土台に開発されたtebikiは、難しいシステム操作を現場に強いるのではなく、作成から編集まで誰でも最新動画技術を直感的に使いこなせるUIが特徴です。現場のOJTをスマホで撮影するだけで、音声認識技術で字幕が自動生成され、シーンの削除や静止などの高度な動画編集、音声吹き込みや図形挿入、自動翻訳が可能。さらに、動画閲覧データを自動分析して誰がどこまで習熟したかを可視化し、教育の進捗管理をリアルタイムに行うことができます。

会社概要

社名:ピナクルズ株式会社
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-7 第5瑞穂ビル7F 代表取締役:貴山 敬
事業内容: 現場向けクラウド動画教育システムの開発・提供
URL:https://pinnacles.tech/
採用ページ:https://pinnacles.tech/jobs.html